ちはろぐ: 日別日記 2013年12月20日

« 2013年12月18日 | ちはろぐ | 2013年12月21日 »
2013年12月

初めて「ちはろぐ」を閲覧するかたは「「ちはろぐ」について」に目を通してから本文をどうぞ。
※異常なWeb閲覧設定の環境では文字色やサイズやレイアウトが正常に表示されなかったり、画像が表示されないことがあります。
検索エンジンから辿り着いて話題が見つからないかたは、右上の「「ちはろぐ」内の検索」を使ってみて下さい。

 はてなブックマークはてなブックマークでの詳細 はてなブックマークへ追加

2013年12月20日(金)

マザーボード入れ替えしたよ

エントリーID:3002 [ 周辺機器(パーツ) ] パソコン->周辺機器(パーツ) | こめんと(0)
Tag:[]

水曜な18日に届いたマザーボードと、その前に届いてたCPUの入れ替え作業をしたよ。

インテルなCPUを付ける部分のパソコン自作作業説明付きっ!!

文章の区切りが判らないので画像とかは続き。


今回のマザーボートとCPUは、ASRock マザーボード Z87 Pro3Intel Pentium G3220 3.00GHz(LGA1150なHaswell系)


はい、CPUを乗っける作業の連続写真だよ。


レバーを操作してロックを解除して、ソケットのカバーを開けまーす。


出っ張りとかに合わせてCPUをそっと乗せる。ソケットにCPUを角からおっことしたりすると大変なことになることもあるので注意。


カバーを閉めてレバーでロック。本当はうちは保護カバーは早い内に外しちゃうんだけど、付けてたほうが良いらしい。


保護カバーを外す。外した保護カバーはマザーボードの箱の中とかにいれて大切に保管。


CPUクーラーを付ける。付属で初使用の純正クーラーなのでグリスとか無視してそのまま。ファンの電源コネクタの位置を考えて向きを決める。
アンカー部分に書いてある矢印をよく確認して反対に廻しておくこと(基本的に回らないけど)。矢印の向きに廻すのは外すときだけ。
アンカーもマザーボードの穴の位置を確認して、ちゃんと入ってるのを確認して対角線上の順に押し込む。アンカーが入りきるまで押し込むこと。

あと純正クーラーはファンにケーブルが引っ掛かりそうな感じもするので、その辺を処理するなら今の内。

あ、うちはいつもケースにマザーボードを固定してからCPUとかクーラーを付けるので、その前に作業するのは今回が初めてだったり……


買ったパーツだけで出来るのはここまで。続きは今のぱちょこんから強奪してから……



メモリーを強奪して装着。なんとメモリーの方向が今使ってるマザーボードと逆向きでびっくり。
無理して押し込むと大変なことになるので、スロット側の出っ張りとメモリー側の凹みを確認して装着。
DDR3-1333(PC3-10600)の4GBが4枚で計16GB。計8GBだとうちには足らないもよう……


そして色々やってケース内にいれてビデオカード以外を入れた状態。

なによりも、フロントパネルのスイッチやLEDのケーブルを繋ぐのが一番メンドイ……
ケーブルがごっちゃで通気性が悪そうに見えるけど隙間だらけなので大丈夫。
この状態でCPU内蔵表示機能のテストをする予定というか、テストしてビデオカードは載せたよー。

っていうかこの状態で起動できたのを確認しただけで最新のBIOS/UEFIに更新したり。前の状態でUSBメモリーにファイルは入れておいたし。
※注意:
更新に失敗すると、復旧手段が無い系統のマザーボードの場合はお亡くなりになります。


元のシステムのCPUクーラー。

掃除せずに使ってたんで、ちょっと埃が多すぎだね……外して掃除したからCPUを買い替えたら使おう……


オマケ:

オンボードのギガビットLANチップがIntel製になったのでこんなチェックが可能に。

うち的にはIntelチップが載ってないと嫌とか、別にIntelチップなギガビットLANカードを載せないと嫌とかが無いのでRealtekのチップでもいいんだけどなあ。
風評被害多いけどまだ実体験してないし。
でもさすがにRealtek/Intel以外だとちょっと考えさせて……うん。


追伸:
今回の一番の問題点はマイクロソフトの電話認証……
PCパーツが大掛かりに変わってるので、当然なことにWindows 8を入れたら電話認証でさらに一時期無料配布だったMedia Center Pack(窓の杜 - 【NEWS】Microsoft、「Windows 8 Media Center Pack」を期間限定で無償提供)を入れたら電話認証で……
電話認証自体は否定しないんだけど、オペレーターの人が必要な情報を訊き出さずにライセンス発行できなくてその結果をライセンスサーバーが落ちてるからとか言うし(正確には、あなたにはライセンスを発行できませんっていう状態をサーバーのせいにして、揉め事回避?)

オペレーターはおにーさんより、おねーさんに当たったほうが認証が早いという……でも深夜早朝はおにーさんなのん……
ダウンロード版とかアップグレード版とか細かく訊かれるのであった。

この話題だけを読む/Permlink |2013年12月20日(金)| [ 周辺機器(パーツ) ] パソコン周辺機器(パーツ) | こめんと(0) | はてなブックマークでの詳細 はてなブックマークへ追加

Pentium G3220 3.00GHzのテストとか

エントリーID:3003 [ 周辺機器(パーツ) ] パソコン->周辺機器(パーツ) | こめんと(4)
Tag:[,]

この前買った、Pentium G3220 3.00GHz(LGA1150,Haswell,2コア,キャッシュ3MB)のテストをしたよ。
勢いでマザーボードとCPU(使い捨て)を注文しちゃったい……[13年12月16日]:ちはろぐ
この辺。ASRock マザーボード Z87 Pro3Intel Pentium G3220 3.00GHz

うちはCPU自体のシングルコア/マルチスレッドの性能には興味がないので、新生FF14のベンチマークテストなキャラクター編だけですね!!
内蔵表示機能には興味があるので……
※ビデオカードが標準でOCモデルなだけで、以下にはCPUのオーバークロックの話題はありません。


詳しくは続き。


マザーボードは先に書いてあるので、メモリーはDDR3-1333な16GB(4GBが4枚)
OSはWindows 8だったり、Windows 8.1だったり(いろんな都合)


まずは、Pentium G3220の内蔵表示機能。Intel HD Graphicsとかなってるけど世代の違いや、同じ世代でもCPUのランクが違うと表示性能も違うらしく。
都合によりWindows 8をインストールして必要なドライバ類だけを入れただけの状態。すべてマイクロソフトの電話でのライセンス認証のオペレーターの人のせい!!


ウインドウモード1280×720での標準品質(デスクトップPC)で3200ちょっとでてるけど
Core i5-2400(4コア,3.1GHz,キャッシュ6MB)で1500くらいしか出なかったから、CPU内蔵表示機能の世代差が出てるもよう。
レポート表示では平均FPSが約27。

しかし、見ててもなんか違和感が(昔チップセット内蔵表示機能では、当たり前に壊れて表示されてたけど表示の破綻とかはないよ)
一言書く。
このレベルでの表示の人をゲームに誘ったけど、ゲーム本体でも同じレベルの表示だとしたらうちに文句言っても意味無いわコレ……いろんな表示が見えてない可能性が高い。
書きたくはないけどFPSから推測するとPS3も……


ビデオカードを載せたよ。認証が出来たのでWindows 8.1。ビデオカードはRadeon R7 260XのOCモデル。

ウインドウモード1280×720。


どっちも平均FPS120以上とか90とかだね。見てて違和感なし。


次はフルHD1920×1080フルスクリーンのでの結果。ちゃんと解像度も同じに設定。


この設定でも滑らかさが……具体的なFPSは本当に忘れたので書けないけど。


さて。Pentium G3220 3GHz(Haswell,2コア,キャッシュ3MB)の性能が低いだろうと期待した人は残念でしたー(たぶん性能が高いほうを期待してる気がするけど)
Core i5-2400 3.1GHz(SandyBridge,4コア,キャッシュ6MB)に負けないというか一番重要なビデオカード付きフルスクリーンでは勝ってる性能を出してる気がするよ。もっと負荷をかけると判らないけども。


ということで。

この話題だけを読む/Permlink |2013年12月20日(金)| [ 周辺機器(パーツ) ] パソコン周辺機器(パーツ) | こめんと(4) | はてなブックマークでの詳細 はてなブックマークへ追加

2013年12月
« 2013年12月18日 | ちはろぐ | 2013年12月21日 »

当日記/ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
PlayOnline関連画像の権利:Copyright (C) 2002-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.